MENU

事業内容

学術相談

概要

学術指導とは、既存の共同研究契約や受託研究契約では困難であった技術指導、監修、各種コンサルタンティングなどの産学連携案件について、本務(当機構の職務)として対応するものです。

担当研究者の検討

担当する研究者が決まっている場合には直接ご相談ください。適当な研究者がわからない場合には下記へお問い合わせください。

相談期間・相談料について

相談期間の上・下限は原則として定めませんが、複数回の相談または数ヶ月にわたる相談を予定されている皆様におかれましては、共同研究契約などの事前締結をお願いしています。
相談料は当機構の担当研究者との間で協議の上決定します(1時間あたり2万円以上 )。

お申し込み

様式は以下よりダウンロードいただけます。
[PDFWORD]

問い合わせ先

自然科学研究機構事務局企画連携課研究支援係
nins-sangaku★nins.jp (★を@に変更してください)